美濃焼楽器の窯元である安心品質のスエラボ工房。初心者や子供でも吹ける初心者用オカリナ/セラリーナ専門店

SUELABOのひとり言(毎週金曜日更新)

  • HOME »
  • SUELABOのひとり言(毎週金曜日更新)

歌口は繊細な箇所

前回まで、歌口の形状についての考察を書いてきました。 今回は歌口が本当に重要な箇所で、繊細であることが分かる事例を挙げたいと思います。 例えば、セラリーナの歌口を参考にして見てみましょう。   ※歌口のエッジに …

歌口は繊細な箇所

歌口の形状が音色に及ぼす影響(完結編)

歌口の①楕円系 ②三角系 ③円系 として、音色をひかくした際の現時点(令和4年10月21日)での試験結果で書きたいと思います ①と②の歌口の音色がよいと感じる理由の1つとして、吹き出た息の拡散率が関係しているように感じま …

歌口の形状が音色に及ぼす影響②

歌口の①楕円系 ②三角系 ③円系 として、音色をひかくした際の現時点(令和4年10月21日)での試験結果で書きたいと思います     歌口の直径(エッジまでの距離)は同じです。この前提で加工したオカリ …

歌口の形状

歌口の形状が音色に及ぼす影響①

前回、「基準とした息づかいで吹いた場合、歌口が大きくなると音は下がってしまいまう」と書きました。   今回はここから それでは歌口の形状は音にどう影響するのでしょう? 歌口の形状というと、大抵の場合以下のイラス …

歌口の形状

歌口サイズの音色に及ぼす影響

今まで、歌口の理想のサイズについて実験を通して検証してきました。 (※SUERABOが製作するオカリナ・セラリーナを元に検証してきました) その結果、6~7mmが理想であることが分かりました。     …

SUERABOにとっての理想の歌口サイズ

前回・・・ 製作する上で「どちらかを優先すれば、どちらかが後回しになる」ということはよくあることなのですが 「高音を出しやすくすると、低音が出しにくくなる」息づかいになることがあります。   ここから ★低音が …

6mmと8mmの違いから考察⑤ 「5mmにしたら」

更新が遅くなり申し訳ございません。 前回、「息をできるだけ絞って細くだすのは、決して自然体とはいえませんよね。(ここまで息を細くすれば音はなりますが・・) それを考慮すると歌口のサイズは6mmが限度でした。ですが、5mm …

6mmと8mmの違いから考察④ 「5mmにしたら」

以前、『6mmと8mmの違いから考察②』でこんな事を記載しました。 「息を効率よく(出したい)音に還元できないと、息が雑音”シュ~”が入ってきます。そうならないためには「エッジまでの距離」と「息のスピード(量)」が関係し …

6mmと8mmの違いから考察③ 「息と音の関係」

(出したい)音に対し、息がどのくらい必要なのか。ここがとても重要です。   ここから 前回、息の“シュ~”という雑音は「エッジまでの距離」と「息のスピード(量)」が関係していると書きました。(オカリナの内側の体 …

6mmと8mmの違いから考察② 「息のシュ~について」

①8mmの歌口、②6mmの歌口、どちらがよい音がなるでしょうか。   ここから       正解は②になります。(SUELABOが独自で試験をした結果で書いています)   …

« 1 2 3 8 »
PAGETOP