初心者から子供まで楽しめる楽器専門店 セラリーナ&オカリナ|70歳からはじめられるオカリナ

SUELABOについて

  • HOME »
  • SUELABOについて

【SUELABO代表から挨拶】

岐阜県 美濃焼産地の東濃地方
祖父・父・私と3世代が土と炎のまち(美濃焼産地)に生まれ育ち、窯焼きの仕事に携わってきました。
3代目の私は培った技術を活かして粘土を使って楽器[セラリーナ(縦型オカリナ)そしてオカリナ]を一つひとつ心をこめて真面目に製作しています。

スエラボ

【SUELABOの理念】

2014年から4年間、試行錯誤を繰り返しながら腕を磨き、2018年にショップをOPENしました。現在もプロの奏者(吹き手)と意見交換をしながら、吹きやすさや音色の向上を追い求める努力をしております。
そこまでするのには理由がありあす。

世の中にはオカリナと名がつく物でも音程がバラバラで曲も演奏できない“おもちゃ”がたくさん出回っていることをご存じですか?私はその手のおもちゃの多さに驚きました。
“こんなことでいいんだろうか”と。

おもちゃを楽器だと勘違いして親御さんがお子さんに渡してしまった・・・。
楽器と思って購入したのに吹いてみたら曲が吹けなかった・・・。
そういった事例はたくさんあります。

私たちスエラボはものづくりをする者として手に取りやすい価格であっても
初めての手に取る方には「安心して吹いてほしいい」、楽器を贈りたい方には「安心してプレゼントをしてほしい」、親御さんにはお子さんと「安心して遊んでほしい」そういう想いで一つ一つ製作しております。

だからこそSUELABOの理念は 『安心して楽しめる品質』です。

 

話は変わりますが、スエラボではセラリーナとオカリナどちらも同じ土から製作しています。どちらも想いを込めて作っております。その際よく聞かれる質問があります。

「オカリナとセラリーナ、どちらがお勧めですか?」

どちらの特徴も知っている私たちが正直に言える事は、未経験の方や初心者、年配の方、子供(お子さん)にはセラリーナをお勧めしています。
その理由は断然『吹きやすさ』です。実際に吹いて頂ければその理由(わけ)を分かって頂けれると自信をもってお伝えできます。

セラリーナを購入されたお客様からの頂いた実際のコメントを紹介させて頂きます。

『知人のプレゼント用に購入しました。オカリナよりも音が出やすいと、とても喜んで頂けてます。』
『とっても綺麗なセラリーナが、朝、届きました。縦型は初めてですがとても吹きやすいです。』
『オカリナより吹きやすくて凄くかわいい音がします。音の穴が押さえやすいのが嬉しいです。』
『オカリナのようでいてオカリナより断然吹きやすい。子供だけじゃなく大人も十分楽しいと思います。』

これらのコメントはお客様から届いた一部にすぎません。だからこそ自信をもってオススメできます。

もちろん、オカリナを吹いてみたい方が気軽に挑戦できるよう、しっかりとした品質のオカリナも心をこめて製作していますのでご安心ください。どちらも音色は同じアルトC管です。

【セラリーナ&オカリナの音階について】

スエラボが主に製作しているのは12音階の楽器です。

一般的には13音階の楽器が多く出回っておりますが、スエラボでは基本12音階になります。
その理由は、1オクターブ下のラの音はお子さんや初心者、そしてご年配の方が演奏する楽曲には滅多に出てこないからです。また、初めて吹かれる初心者やお子さんでは正しく押さえること自体がとても難しいため、シンプルに使いやすい音階・指使いのみの楽器を製作している次第です。

12音階で十分演奏が楽しめますし可能ですのでご安心ください。
(13音階をご希望のお客様はお手数をおかけしますが一度お問い合わせくださいますようお願い致します)

 

最後に、スエラボが皆さまの音楽にふれる時間のお手伝いができれば嬉しく思います。
私たちスエラボは今もこれからも努力し続けます。

【SUELABO SHOP】

PAGETOP