初心者や子供からご年配の方まで気軽に挑戦できるオカリナ&セラリーナ

オカリナ

  • HOME »
  • オカリナ

That's オカリナ

オカリナの製造工程

粘土に適切な水量を加え攪拌機でよく混ぜます。これを泥しょうと呼び、石膏型に流し込むことでオカリナの形を作ります。石膏型が水を吸い、粘土の状態になったのを見計らい、石膏型から取り出し乾燥させます。こうしてオカリナの元の部分を作ります。季節や、気温、湿度により微妙に分量や時間を変えるなど気を配ります。詳細は企業秘密ですのでご理解下さい。

オカリナの仕上げ

少し乾燥した状態で音程を調整をする作業に移ります。一つ一つの穴を小刀等で削り、穴の大きさを調整することで調律を行います。オカリナは900℃で焼成すると多少縮みますので、縮んだときの音程を考慮にいれて調律します。職人技が必要な作業になります。

スエラボ“POP(ポップ)”

広い世代に支持されるオカリナにしたい。だからこそオカリナのもつ素朴なイメージを、可愛いくポップになるように挑戦しています。スポンジを使い一つ一つ手作業でハンドペイントして仕上げています。家の片隅にあってもオシャレに。
自分や友達へのプレゼントにぜひどうぞ。

MADE IN GIFU 〔SUE〕

・ひとつひとつ手作りです。ひとつひとつに個性がありますので予めご了承ください。
・ひとつひとつ手で絵付けをしております。絵具のムラなどがありますので予めご了承ください。

PAGETOP
Copyright © オカリナ&セラリーナ 楽器|SUE-Labo. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.